自己紹介



Pocket

take
はじめまして。当ブログを運営しているtake(タケ)です。

この度は閲覧いただき、誠にありがとうございます。

今回は私の「生い立ち〜ブログ運営の目的、今後の人生の目的」までご紹介させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

スペック
・生誕地:石川県
・住まい:石川県
・年齢:30代後半
・家族構成:妻、子供2人
・趣味:妻と一緒にいる/子供と遊ぶ/FX(8年ほど前からしてます。)/車いじり(愛車エブリィ)
・仕事:消耗材の商社、営業12年
・目標:妻と二人でセブンポケッツを完成させる(40歳までに)

 

現在は妻と二人でセブンポケットをつくるため、奮闘中です。

それでは私の生い立ちから話していきますね

生い立ち【小学生~大学】

父親はサラリーマン、母親はパートの普通の家庭の次男として生まれる。

 

小学生の時はスポーツが大好きで活発な男の子でした。

 

中学になると、夜遊びが楽しくて、他校のヤンキー(ヤンキーって今はいませんね)と毎日遊んでました。

 

中学3年になると、一通り悪いことをしてきたので、飽きてしまい、当時雑誌でモテル高校ランキング1位のところに入りたくなり、勉強を始めました。

 

親にお願いをして、進学塾に入れてもらい、なんとか高校に合格。

 

高校に入学すると、バスケ部に所属するが、遊ぶお金欲しさにバイトを始めるため、退部し、コンビニでアルバイトを始めました。

 

当時は時給670円で働き、お金の稼ぐことの大変さを知りました。

 

バイトと遊びに明け暮れたせいか、学校の成績は悲惨なものでした。

 

毎回テストになると、赤点(35点以下)を7枚も出し、学年順位はいつも360人中355番以下。

 

先生からは早く学校を辞めるように言われてました。

 

高校3年になると、兄の影響から車が好きになり、自動車整備士になるため、専門学校を受けて合格したが、親は大学の費用しか出さないということで、仕方なく大学を受けなおしました。

 

大学を受けなおすことを決め、京都の私立大学を受験し、入学金まで払ったが、高校の担任から国立大学を受けるようお願いをされ、国立大学を受けることになり、そして合格して田舎の国立大学に行きました。(その大学は入学金は払うと返ってこないので27万を損しました。)

 

大学に入ると、希望では入った大学ではなかったため、したいことが見い出せずにいました。

 

そして、バイトと遊びに明け暮れる。

 

大学3年の時に両親が自己破産をする。原因は母親のカードローンの自転車操業によるもので、借金額は1,100万

 

何に使ったかは今だにわからないが、仕送りが止まり、苦学生となりました。

 

生活費を稼ぐため、週7日バイトをし、学費と生活費を稼ぐ。大学生ながら、月20万ほど稼いでいました。

 

大学4年の時に卒業論文と就職活動の忙しい中、自己破産した影響からか、父親が女をつくり、その浮気相手と自分の母親から、毎晩電話があり、自分の親の夜の生活を聞かされ、半うつ状態になる。

 

大学はなんとか卒業できたが、就職活動がまともにできず、そのままニートとなる。

生い立ち【社会人】

大学を卒業後、ニートをしていたが、自分の乗っていた車が追突され、腰痛のため、接骨院に通い、そこで現在の妻と出会う。

 

養子に入ることを決め、結婚するためには定職につかないといけないため、最初は公務員試験を受けるが、勉強していないためすべて落ち、医療器メーカーに営業として就職しました。

 

全従業員が4人の小さな会社で、毎日飛び込み営業を行い、9:00~24:00まで毎日14時間労働をして心身ともに疲れ、また、このまま60歳まで働くことになると思うと、自分がもたないと感じ退社を決意。

 

現在の消耗材の会社に転職しました。

 

現在の会社では10年連続で予算を達成し、全営業マン200人の中でもTOP5に入るほどの成績を残しました。

 

しかし、会社の方を向かずにお客様の方をいつも向いているため、評価はいまいちあがらず、役職も同期や後輩に抜かれ、現在は係長という立場で仕事をしています。

 

当ブログ運営の目的

当ブログの運営目的は下記の2点になります。

目的
・営業の仕事を好きになってもらいたい。

・本業と副業をするサラリーマンを増やしたい。

 

【営業の仕事を好きになってもらいたい】

新卒の約7割が営業の仕事に就いています。

 

営業という仕事はネガティブなイメージが多く、できればやりたくないという人が多いのではないでしょうか。

 

また、営業をしていて思うように成績が上がらなかったり、対人関係等にストレスを抱えている方が多いと思います。

 

当ブログを通じて、営業の仕事がもっとポジティブに感じたり、営業の素晴らしさを感じてもらえたらと思っています。

 

【本業と副業をするサラリーマンを増やしたい】

2018年、副業が一部の企業で解禁となりました。

 

大企業は安定しているとの神話は崩壊しています。ニュースで報道されているリストラがその証拠です。(東芝やコカ・コーラ等)

 

それに加え、トヨタの社長や経団連の会長が「終身雇用」は難しいと言及しています。

 

サラリーマンだけの収入だけで稼ぐより、その仕事と並行して収入源を複数持つことが大事だと考えるようになりました。

 

しかし、世の中にはいろいろな副業と呼ばれる仕事がたくさんあります。

 

実際、これから副業を始めようと思っている方は何をしたらいいかわからないのではないでしょうか?

 

私も最初はなにをしたらいいかわからず、いろいろな副業に手を出しました。(笑)

 

当ブログが副業を始めたい方への道しるべになればと思います。

 

また、すべてのサラリーマンが本業と副業をする世の中になればと考えています。

 

本業と副業をするサラリーマン、「ハイブリッドリーマン」が増えれば、収入の安定や人生の選択肢が広がり、尚且つ、日本経済の活性化につながるものと思います。

 

補足
ちなみに「ハイブリッドリーマン」の名前の由来は、私の業界で2種の素材を掛け合わせることをハイブリッド素材と呼んでいるので、そこからとりました。(造語です。)

 

今後の人生の目的

今まで、夫婦で資本が必要ない権利収入になるものを探してきました。

 

そして、家族といる時間を今より、もっと増やしたいと思っています。

 

セブンポケッツを作ろうとしているのはそのためです。

 

収入の安定をはかり、家族との時間をつくっていきたいと思います。

最後に

最後まで閲覧いただき、誠にありがとうございます。

 

人生80年としたら、折り返し地点にきました。

 

自身の経験から営業と副業を中心に情報を発信していきます。

 

当ブログを通して、多くの方がよりよい人生を送ることができれば幸いです。

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

take

36歳サラリーマン/2児のパパ/営業一筋13年/10年連続予算大幅達成したが、評価を得られず、サラリーマン✖︎副業=ハイブリッドリーマンになることを決意!/夫婦でセブンポケットを作るため奮闘中/営業・ビジネスノウハウ・副業を記事にしていきます。